sala SALA GROUP

HOME > 採用情報 > CHUBUの人々 > キャリア > M.T

CHUBUの人々

明日の未来都市をつくっている 先輩たち

中部の仕事のフィールドは、
企業活動や家庭の暮らしの土台となる部分です。
あなたの街をつくる楽しさ、あなたが街を
つくる楽しさが、ここにあります。

異業種からの転職も
不可能じゃない

異業種からの転職も
不可能じゃない

M.T / 2019年入社

設備事業部

中部のCは、ContributeのC!

中部は地域に根差し、人々の暮らしを支え、地域の発展に貢献(=Contribute)している企業。誰もがよく知っている企業なので、家族も誇らしく思ってくれています。

やりがいのある仕事で家族を養っていける
私もですが、結婚し、家族を養うようになると、やはりライフプランを持つようになるものです。その上で、中部は、サーラグループであり、地元で長く安定した経営をしている企業という点が、転職を考える上で大きな魅力でした。また、やりがいのある仕事で家族を養っていけるところは本当に恵まれていると思います。
全力で業務にあたり、全力で勉強する
前職は機械製造メーカーのサービスエンジニアに就いていました。同じエンジニア職とはいえ、全くの異業種。さらに、サービスエンジニアから施工管理への転向なので、やはり勇気は必要でした。入社してまだ3カ月。現場管理、書類作成、工程管理など、日々勉強の連続で、専門用語や仕事の段取りなど覚えることが多く大変ですが、自分自身の成長を実感しすごく充実していますよ。
中部では、資格取得の制度も整っているので、仕事を覚えながら同時に資格取得に向けた勉強も両立出来ています。早く一人前になれるように全力で業務にあたり続けたいですね。
前職のスキルは必ず活きる
建物や設備機器を相手にするエンジニアであっても、最終的には人と人。なので、お客様や職人さんとのコミュニケーションや関係がとても重要です。前職で培ったコミュニケーション力、関係構築力が活かされていると実感する事が多くあります。前職の経験は絶対に無駄にはならないので、私のように異業種への転職を考えている人は、自分自身の強みを最大限に発揮できる会社や環境がどこなのかを見つめ直し、一歩踏み出す勇気をもってほしいです。その環境が中部であれば嬉しいです!