sala SALA GROUP

HOME > 採用情報 > CHUBUの仕事

CHUBUの仕事

設備事業

快適空間の基礎となる、あらゆる建設設備を設計・施工

 設備事業部は、オフィスビル・工場・病院・学校・商業施設など大型施設の空調・給排水・衛生・ガス配管などのあらゆる建築設備の設計・施工を手がけています。お客さまのニーズに合わせて、快適な作業環境と心地よい生活空間をご提供しています。
近年は新設工事以外にも、設備更新工事・省エネ対策工事・BCP対策工事の依頼が増えるなど、設備関連の需要は右肩上がりに伸びていて、これからますます成長が期待できる分野と言えるでしょう。「外で体を動かすことが好き」「チームで物を作ることが好き」「達成感を味わいたい」「建築に興味がある」。どれか一つでも当てはまれば、素質があります。皆さんのエントリーを待っています。

土木事業

都市インフラ整備を通し豊かな社会を実現

 私たち土木事業部は、サーラグループを構成する一員として多くの期待と責任を担う立場にあります。地域の計画的な工事のほかに、被災地での復興事業にも迅速に対応できる体制を整えており、阪神淡路大震災や東日本大震災の際には、各種インフラ復旧に協力させていただきました。
また、入社数年後から現場を指揮する立場を経験し、一人ひとりが会社の社長に等しい役割を任されます。プレッシャーもあるかと思いますが、その成果として自ら手掛けた工事が街のあちこちに形として残るのですから、非常にやりがいのある仕事ではないでしょうか。
自ら考え行動し、向上心と学習意欲を持ったやる気あふれるフレッシャーのエントリーを大いに期待しています。

TF事業

配管からリフォームまで暮らしをコ-ディネート

 TFはトータルファシリティの略。私たちTF事業部の仕事は中部が手掛ける業務の中では、地域に暮らす皆さまに一番近い部門と言えるでしょう。ガス・電気・給排水・通信といった一般住宅の暮らしの設備を一手に引き受けていますが、サーラグループの総合的なブランド力と精度の高い中部品質を提供できることからお客様からの信頼も厚く、商用施設をはじめ大掛かりなガス配管工事を担当することもあります。
今後も積極的に仕事のフィールドを拡大し、「住宅設備は全て中部に任せたい!」と、ご指名いただける体制づくりを目指していきます。技術一辺倒ではなく、幅広い視野を持ったコミュニケーション能力の高い方に、私たちの一員に加わっていただきたいですね。

情報通信事業

オーダーメイドのネットワーク環境を構築

 情報通信という分野は、それ自体が目的ではなく、暮らしや仕事をより快適にするための情報インフラをお客様に提案し、役立てることができてこそ存在価値があります。情報通信部では、高度な専門知識はもちろんですが、お客様にしっかりと寄り添う人間性を備えたプロフェッショナルとして、地域社会に貢献することを最大のミッションとしています。
パソコンやスマートフォンが幼少期から身近にある世代ならではの新しい視点を活かし、既成概念にとらわれないアイデアをどんどん企画・提案できる人、技術革新の激しい情報通信分野で幅広い活躍を目指す皆さんのエントリーを待っています。

インフラ環境事業

ビルや住まいの建材を適材適所に

 インフラ環境部の主要商材である自動ドアは、国内シェアNo1メーカー「ナブコ」の地域代理店として50年の歴史を誇り、全国自動ドア協会認定の施工技能士も多数在籍。お客様にとって最適な自動ドアのご提案・施工はもちろん、建具を含めたエントランスのリニューアル工事までワンストップで提供しています。
 今後は、より一層のサービスを提供するためにも、製品に付帯するシステム提案までを視野に入れ、新しいスキルを持ったセールスエンジニアの育成にも力を注いでいきます。
はじめは失敗しても構いません。若さと情熱で、より暮らしやすい街づくりを一緒に手掛けていきましょう。

セメント販売事業

都市の基礎を創る素材を安定供給

 セメントや生コンクリートは、インフラ整備の根幹となる建設資材です。私たちセメント部では、お客様の希望する納期、品質、そして必要量を安定して供給しています。
一方、本来は丈夫なコンクリートですが、湿気や雨水の影響による経年劣化は避けられません。セメント部では、老朽化した建物の改修や改装工事において、ひび割れを抑制する効果的なアイテムをご紹介したり、より震災に強い生コンクリートの配合を提案するなど、プラスアルファーの提案にも力を注ぎ、ビジネスチャンスの拡充に取り組んでいます。

エントリー